人気コンテンツ

from 宮城哲郎






僕は定期的に、 体のメンテナンスの意味を込めて整体に通っている。 






この整体は単に、マッサージなどのケアではなく、 



どちらかというと、軸を整えたり体の自己治癒力に対してのアプローチがメインだ。 






ちなみに僕がこうした観点で、自己を見つめるようになったのには理由がある。

それは、日々の仕事がものすごく、忙しくなったからだ。

 

自分のパフォーマンスをいかにして高めるか? 



そういう事に着目するのも必要なことだが。

 

 



「どんな状態の時が、良い結果を出せていたのか?」 





そうした自分がハイスコアを出している時の、「基準」を、確認する事も重要だと思っている。

 

 




「あぁ、今日は良かったな・・・」

 

そういうことではなく。

 

 




良かった事を再現するために、自分の中で基準を持つ事も大切だということだ・・・。

 

 




ぜひ、あなたも、うまくいっている時の自分自身についても知っておいてほしい。

 

なぜなら、




いつも、成長できるとは限らないからだ。

 

そんな時こそ、自分の「基準」を元に、その日の評価を決めると正しい評価が出来るようになると思うよ?

 

それでは…。

おすすめの記事